2017年 10月

本日 10月22日(日) 難病フェスタ当日です。

開催します!

台風の接近に伴う天候悪化が懸念されております。

朝7時の段階で、警報等は発令されておらず、

既に出発に向けて準備に入っておられる方も多数おられ、

問合せがありますが、開催とさせていただきます。

 

ただし、個々の判断において、移動等が難しい場合は、

欠席されても良いので、ご自身の安全と体調をふまえ、

行動してくださいますようお願い申し上げます。

 

主催・運営の広島難病団体連絡協議会におきましても、

参加者の安全を考え、無理のないところで開催したいと

考えておりますので、どうぞご理解いただきたく、

皆様のご協力をお願いしたいと思っております。

 

ご参加される方は、どうぞお気をつけてお越しください。

主催:広島難病団体連絡協議会  共催:広島市

 第2回『難病フェスタ』のご案内

   『難病患者の道~みんなちがって、みんないい~』

 日 時:平成29年10月22日(日)13:001600(予定)

場 所:広島県健康福祉センター8階 大研修室

      ( 広島市南区皆実町一丁目6-29 )

難病への理解とともに患者や家族と交流を深めていただくこと、また、活動を通じて難病患者・家族自身がより明るい療養生活を目指すこと目的として、昨年より名称を改め「難病フェスタ」として、今年も10月22日(日)に開催いたします。
講演会では、書家・詩人の相田みつを氏の息子、相田一人氏をお招きし、父相田みつを氏の人生を通して、病気や障害などの困難に負けず、明日に向かう気持ちになっていただける機会となるお話をしていただきます。また、当事者発表は、今年は小児期に発症して療養しておられる当事者・ご家族からの体験発表を中心に行います。アトラクションには、広島で活動しておられるママさん交響楽団から、アンサンブルコンサートを予定しております。
難病法が施行され3年が経過しようとする現在、まだまだ難病患者を取り巻く環境は、厳しい状況も多く、知ること、正しく理解することから、難病患者や家族の尽きぬ不安や悩みに寄り添い、温かい支援をいただけることを願っております。

ぜひ、皆様お誘い合わせの上、ご来場ください。

なお、会場では、難病相談、お薬相談を行っております。

<プログラム>

第一部 講演会①

 『道 ~父 相田みつをを語る~』

講師:相田 一人(あいだかずひと)氏

 

②『難病当事者の体験発表』

  澤田 憲顕さん … 広島もみじの会(Ⅰ型糖尿病)

  中村天哉さん・中村万貴子さん … バクバクの会~人工呼吸器とともに生きる~

  森吉 ゆきさん … 心臓病の子どもを守る会

  

第二部 アトラクション 
広島きらきら母交響楽団  

難病フェスタチラシ画像

リウマチ行事日本リウマチ友の会 広島支部から行事のご案内

 

リウマチ療養相談・交流会  

 

日 時  平成2911月 5日(日)13 : 00 ~ 15 : 00

場 所  広島市西区民文化センター 3階 会議室

       ( 広島市西区横川新町6-1 横川駅から徒歩5分 )

 ・・リウマチ治療医のサポートとともに交流会・・

   しげのぶ整形外科リウマチ・リハビリクリニック

   院長  重信 浩一 先生 

 

リウマチ治療の悩み&何気ない疑問を茶話会で気楽に情報交換しましょう。 

 

    ✽治療中の方、関心をお持ちの方は、ぜひご参加ください。

     予約・参加費は不要です。

 

主催 : 広島難病団体連絡協議会

主管 :(公益社団法人)日本リウマチ友の会広島支部

   お問い合せ先】 黒田 TEL 082-262-2614

過去のお知らせ

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
 ※このホームページは広島県共同募金会から配分金の援助を受け、運営しています。
ba-hiro